フレンチブル m2 看板犬blog DOGLIKE

フレンチブルのヘイベイが看板犬を勤める八王子北野にあるトリミング&ペットホテルのお店。 お店の事やグッズの紹介など

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

大きな余震が続き、まだまだ落ち着かない毎日のなか

住んでいた土地を離れるという決断をするのは、本当に大変だと思いますが

埼玉県で、ペット同伴可能避難を受け入れてくださっているお寺があります

場所:埼玉県越谷市大泊104慈眼寺

電話番号:0489740238(安國寺方)

内容:ペット同伴可能の無償避難所です。

    20人程度受入れることができます。

    食事、寝具等用意してあります。

    近隣に公立小学校、中学校、高校あります。 

    他生活物資支援します。

    http://ameblo.jp/pet-ok-minnaoideyo/


微力ながら、DOGLIKEもご協力させていただく事になりました

マイクロバスで福島方面まで、お迎えに伺うことも出来るそうです
車やガソリンが無く、ワンコやニャンコを連れて
遠くまで避難出来ないでいる方‥
ぜひ、ご連絡してみてください


また、支援物資のご協力をお願いするかもしれませんが‥

よろしくお願い致します




スポンサーサイト
このページのトップへ

地震以来、沢山の方々の気持ちが
支援物資となり、送られています

最近は、物資が充分揃い、支援物資の協力を中断している所も多くなりました

きっと、すぐ近くまで届いています
でも、それを配るためのガソリンが無かったり
仕分けをする方が足りなかったり

色々な理由で、届かない場所もあります
被災地域が広いため、仕方ないことだとも思いますが

自宅避難者の方や、被災地から離れ、避難生活をおくられている方は
まだまだ支援の手が届いていないかもしれません


私は要領が悪く、沢山のことが一度に出来ないの
お店で、支援物資の協力をお願いするのは
ワンコ・ニャンコだけになっていますが

牡鹿半島へも、ぜひ、お願いします
http://blog.livedoor.jp/hbs/archives/1453855.html





このページのトップへ

お店で支援物資のご協力をお願いした時

仲間に声をかけ、物資を持ってきてくださったA様

動物病院の看護士さんの経験があり

もし、dogwoodさんで、獣医師さんが必要なら
知り合いの獣医師さんと仙台に行きますと言ってくださいました

木曜日にdogwoodさんに伺った時、獣医師さんのお話をさせていただいたら
ぜひ、来て欲しいと言われました


さっそくA様にお伝えしたら
今週の20日~21日に仙台に行かれるというお返事



A様も獣医師様もきっと忙しいはず

なのに
すごい行動力!


糸のように垂れ下がる茎に小さなハート形の葉をたくさんつける
別名ラブチェーンと言われる
とても魅力的な観葉植物のハート蔓

ハート蔓のように、次々につながる
ハートに感謝!










このページのトップへ

それがモットー

でも
「今」やらなければいけない事は
「今」やる

それも、モットー


お預かりしている支援物資のうち
「大型、中型犬用のケージ」「タオル」「首輪・リード」「オヤツ」の支援先が決まりそうです
ちゃんと決定しましたら、またご連絡します



このページのトップへ
夜、沢山に方が応援に来て下さいました
2tトラックいっぱいの荷物、皆様のおかげで1時間半で積み込み終了!

sendai-tumi.jpg


12時には出発


茨城に入る頃、道路がボコボコに!

途中、電信柱を運ぶトラックに会いました

sendai-denchu.jpg

復興のための工事が
少しずつ進んでいる事を実感

朝6時、宮城に到着

sendai-touchaku.jpg

仙台青葉区の「ハッピーわん」さんへ向かいます

sendai-happywan.jpg

青葉区は、ライフラインも全てもどり
買い物をする為の行列なども、あまりありません。

でも、「ハッピーわん」さんのお店の中は、支援物資などで階段がうまっています。

街中の様子からイメージするほど
生活が、元に戻っているわけではないと、実感します。

炊き出しをしたり、物資を配ってくださったり、本当に頭が下がります
でも、こういう時だからこそ、
お店を開けることにきっと意味があるんです
情報交換をしたり、ホッと安らげたり
ワンちゃんや飼い主さんたちにの強いミカタです

「はっぴーワン」さんに先導していただき
同じ青葉区内の「dogwood」さんへ‥

sendai-run3.jpg

sendai-run1.jpg

senda-run2.jpg

ボランティアさんが30人ほど活動していらっしゃいました
忙しい中、荷物を一緒に降ろしていただき

senda-busshi.jpg

皆様からお預かりした、物資は、無事「dogwood」さんに届けることが出来ました
dogwoodで預かっているワンちゃんやネコちゃんのほかに
ボランティアさんたちが、個別にご自宅で過ごされている方たちや、避難所にいらっしゃる方たちに
必要なものを聞いて、届けてくださるそうです


dogwoodさんには
現在、約160頭のワンコやニャンコが保護されています
小型犬が5割、中型犬が3割、大型犬が2割という事です
そして、保護するワンコたちは、まだまだ増えていっています

senda-bari.jpg

ネコちゃんも

senda-neko.jpg

フィールドにも、沢山のワンコ

sendai-field.jpg

あのこにそっくりなワンコも

senda-fb.jpg

いろんな犬種のワンコたちが

sendai-wanko.jpg

頑張っています

地震の後、放浪している所を保護されたワンコもいます
避難所へ行く飼い主さんが、リードを外しておいて行く場合もあります
様々な理由で保護されているワンコたち

物資が少しでも役に立ってくれればと思います

160頭という頭数なので
ワクチンも、狂犬病の予防接種も、ダニノミ駆除も
まだまだ足りないということです

お約束通り、物資と一緒にみんなの気持ちも届けてきました

sendai.jpg


sendai-shugo.jpg


そして
やっぱり、載せなければなりません
青葉区内を車で走っていると
震災の爪あとを感じることは、あまりありません

でも
ほんの30分、車を走らせ、名取市へ

sendai-natori1.jpg

sendai-natori2.jpg

ガレキの中からあらわれる
雑誌や、衣料品
直前まで、そこにあった生活を、感じずにはいられません

頑張れ
なんていう言葉は、陳腐でしょうか?

生きてください

人も、ワンコも



物資の殆どは「dogwood」さんにお渡ししましたが
猫砂、マスク類など、全部詰めなかった物資もあります

13日午後についた物資も、仕分けが間に合わず、今回持っていく事が出来ませんでした
残っている物資も、また送る先が決まりましたら、報告させていただきます

そして
物資のご協力をお願いしても、募金は行わない活動の予定でしたが
3000円だけ、いただいてしまったお金がありました
今回、このお金は、トラックをレンタルするお金の一部に使わせていただきました

全国から
沢山の物資と応援メッセージ
被災地のワンちゃん、ネコちゃんだけではなく
私たちも、励まされました
本当にありがとうございます





今回の支援物資募集の際、ブログで呼びかけてくださった こんちはる様 中森あきない
 ありがとうございました

物資の仕分け、運搬、相当重労働でした Yパパ&ママ ありがとうございます
急遽の電話番 さやち 次は一緒に行こうね
夜中にびっくりするほどの荷物の積み込みを手伝ってくれた KNAまま、KRパパ&ママ
お陰で、あっという間の積み込みでした

wanchaパパ&ママとdoglikeだけでは、ここまでこれなかったでしょう
本当にありがとうございます



doglike&wancha












このページのトップへ

沢山の物資

沢山のメッセージ、本当にありがとうございます。


亡くなったワンちゃんの思い出のケージ
お友達に声をかけて、集めてくれた首輪やリード

そんな、皆様の物資と思いが
2tトラックいっぱいに詰まっています

そして
ブログやツイッターで呼びかけてくださった方々
物資の仕分けや運搬を手伝ってくださった皆様
本当にありがとうございます


★special thanks★
kon chiharu sama,nakamori akinai sama,cr-pachihime sama,yuzupapa&mama,saya-chi




このページのトップへ
3月11日以降

テレビで震災のニュースを見るたび、思う事

ずっと使ってない、あのケージ
小さい頃使っていた、あの首輪
あれを送る事で、誰かの役に立つなら、送りたい

でも、ちょっと考える
ほんの少しのトイレシーツや首輪
それを送る事は、かえって迷惑になるのでは‥?

ボランティアさんの数が足りないことはニュースで聞いてわかっているから
仕分けに追われているボランティアさんの事を考えると
むしろ、少しのものを送るのは迷惑‥?

みんな、きっと、そう考えてる

なら、そのみんなの気持ちを集めて送ろう!
沢山集めて、いっそ持っていってしまえばいいじゃない?

私たちは、みんなの気持ちを集めて送る、運び屋

当初、私たちは、震災後、自宅で過ごされている飼い主さんのもとに
個別に物資を届けたいと考え、支援物資の募集を掲載しました

でも
宮城でボランティア活動をしている方や
仙台のドッグカフェ「ハッピーわん」さんに相談し
やっぱり、個別に物資を運ぶのは難しい‥という事に‥

仙台でドッグカフェ「ハッピーわん」さんと合流し、dogwoodさんと行動を共にする事になります
皆様からお預かりした、ケージ、トイレシート、フードなどの一部は
dogwoodさんで保護されているワンちゃんたちやdogwoodさん経由で
被災地のワンちゃんたちに送られます

「私たちは、何をしたらいいでしょう?ずっと被災地で活動している方たちのお手伝いをしたいので」

フードを運ぶ。掃除をする。ガレキを片付ける
そんなお手伝いを考えていました

「頭をなでてください。いっぱい遊んでください」

飼い主さんとはなれ、知らない場所
余震の続く中、クレートの中で過ごすワンコたち

寂しいし、ストレスも溜まっています
毎日見ているボランティアさんたちは、それがよくわかっています

でも、
まだ、助けてあげないといけないワンコが沢山いる
物資を待っている飼い主さんがいる


私たちに出来ることは、本当に少ない
でも、沢山預かった物資とともに
みなさんの気持ちも託されたと思っています

みなさんの分も、いっぱいいっぱい
ワンコの頭をなでて

たくさん、チューをしてきます


 doglike & wancha











このページのトップへ
まだまだ厳しい現実の中で

ワンコを助けたいという気持ちは
本末転倒でしょうか?

私は、助けたい人を助けるのではなく
自分の力で助けられる人を助けたい

医者ではないから、怪我をしている人の治療をしてあげることは出来ません
歯医者ではないから、歯型で個人を特定してあげることもできません

でも、私には9年間やって来たCAFEがあり
一緒に働き続けてくれている半蔵と㎡がいます

そして、未熟なお店を優しく見守ってくれるお客様がいます

それなら私の出来ることは決まってるはず

被災地で、ワンコと共に、頑張る飼い主さんの力になりたい

ワンコがお腹いっぱいご飯を食べて、おいしいオヤツを食べ
大好きな飼い主さんの膝でゆっくり眠る

そんな毎日を取り戻すための
ささやかでも、力になりたいと

そんなふうに、思っているだけなんだけどな

このページのトップへ

FC2Ad

Information

半蔵&㎡
  • Author: 半蔵&㎡
  • 店長 半蔵(ボストンテリア)
    副店長(見習い) ㎡(フレンチブル)
    フレンチブルのヘイベイが看板犬を勤める八王子市北野のトリミングサロン&ペットホテル
    アレルギー対応のドッグフードやオヤツなども紹介しています

Search

Calendar

03月 « 2011年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

プロフィール

半蔵&㎡

Author:半蔵&㎡
店長 半蔵(ボストンテリア)
副店長(見習い) ㎡(フレンチブル)
フレンチブルのヘイベイが看板犬を勤める八王子市北野のトリミングサロン&ペットホテル
アレルギー対応のドッグフードやオヤツなども紹介しています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。